minibox golf mobile

[*]前へ  [#]次へ


◆ストロークティーチャー SOLD
  ストロークティーチャーは持ち運びに簡単なので、ゴルフコースに持って行き練習グリーンなどで使用することが可能です。アドレス時にしっかりと目標方向に向けているかが確認でき、手首を使わないで両腕が一体化したストロークにすることが可能です。
@ストロークティーチャーがマジックテープでまとめてあるので、マジックテープを外してそれぞれに分けてください。

※マジックテープは後で使用しますのでなくさないで下さい。
Aストロークティーチャー本体先端の穴の開いている部分に、スティックを5mm程度差し込みます。(スティックは2本とも同じものです。)
Bもう一本のスティックも反対側から同じように5mm程度差し込みます。

※スティックを差し込む際に無理にたくさん差し込まないでください。抜けなくなる場合があり、けがや破損の恐れにつながります。
C本体の文字の書いてある方を表にしてお使いのパターグリップの上に乗せ、先ほどのマジックテープで留めます。
Dグリップをしたら両手首の上あたりにスティックが軽く当たるようにアドレスをとります。
 E両腕がスティックから離れないようにストロークします。また、スティックの向く方向にフェースが向きます。
 

[*]前へ  [#]次へ

▲上へ
minibox golfトップページ