minibox golf mobile

[*]前へ  [#]次へ



ぶっ飛び高反発加工 (チューンアップ)

  科学的根拠に基づく
驚きの飛距離アップ
Hi-CORヘッドは
購入後の
・専門スタッフサポート・
・ナビマニュアル・
があって飛距離となります
 
     
   安易な加工・調整は
クラブ機能を損ねて
しまう事があるため
クラブ設計知識のある
スタッフでの組立が重要
 
     
 




 
UP
TO


  20〜40y

 
 
2017Y 最新モデル”特別価格セット” をご用意いたしました
通常高反発チューンアップ加工料金は¥59,650になりますが
クラブ代金+高反発チューンアップ加工代金の”特別セット”としてご案内いたします
 


ご注文はこちら


                   
 

ご使用中のクラブ持ち込みチューンアップ
 



ご注文はこちら


 
当社では取扱いのない日本ブランド品(ブリジストン・ゼクシオ・ミズノ・ホンマ・ジャパンテーラー・
リョーマなど)を含めて今までに4,000本以上の加工実績とノウハウがございます。
*多くのヘッドは旧モデルよりも最新モデルの方がメーカーを問わず加工後の反発が高くなる設計になっています。
*フェアーウエイウッド・ユーティリティーはフェイス素材により加工可能、不可能がございますので
その際は当社にご確認ください。
 

◆チューンアップ加工は (A) または (B) の2タイプがございます◆
下記の反発係数換算表をご覧ください
A・・・・・加工前CT値237/反発係数0.8213をルール適合ギリギリまでのチューンアップ加工
B・・・・・加工前CT値237/反発係数0.8213をヘッドスピード41の最大限チューンアップ加工 
 (CT値298/反発係数0.8479まで高反発チューンアップに成功)
*ヘッドスピードがゆっくりなほど反発係数はアップすることになります*
 



特別価格セット選択POINT
*専門スタッフナビゲートのご注文は、TEL: 027-388-0707(代)*
営業時間 AM10:00〜PM7:00 日・祭日定休

飛距離アップ効果絶大なクラブ選択のすすめ

POINT  1  : Loft Up
2014Y〜最新ドライバーの多くは、設計段階でバックスピン量が軽減する事が組み込まれていますので、
ボール打ち出し角度は以前のドライバーとは全く別物なので、ロフトを増やしたヘッドを選ぶことが重要
です。今まで9.5度を使用していた方は、少なくても10.5度を、できれば11.5度以上が望ましいです。
バックスピン量激減効果で飛ぶ事をご理解ください。
アメリカツアー選手が当たり前に10.5度を使用する時代です。
傾向としてロフトアップですが、モデルやヘッドスピードによりベストマッチは違いますのでご相談ください。
 
POINT  2  : Shaft
打ち出し角度をアップさせるために、アッパーブローでボールをとらえるやすくコントロールできるシャフト
の重さと硬さ、チューンアップによりヘッドは反発がアップし、間違いなく飛ぶようになりますのでそのヘッド
効果を発揮しやすいシャフトにすることが大切です。
稀に効果を無くしてしまうシャフトを、昔に飛んだからと言って装着される場合がございます。
昔のヘッド設計と現在の設計+チューンアップでは、同じシャフトで同様の効果希望は無理がある事を
ご理解ください。
詳しくはご相談ください。

POINT  3  :Head Choice
ご自分の弾道・ヘッドスピードとヘッド特性+チューンアップ効果が一致すると、より一層の効果(飛距離)
が得られます。
もち球弾道は・高弾道・中弾道・低弾道のどれか?
ヘッドスピードはいくつか?
好みのヘッド選択も重要ですが、チューンアップ効果が高いヘッド選びのために弾道・ヘッドスピードと
ヘッド特性とのバランスを一致させることが大切です。


ヘッド特性・・・・
フェイスチタン素材の違い・ヘッド重心位置による違い・ヘッドクラウン構造違い・フェイス
                     構造違い・フェイス製法違いなどにより、同じ反発係数でもゴルファー特性との一致加減で
                     飛距離アップ効果に違いがでますので、ご相談いただければナビゲートさせていただきます。


 


ご注文手順
・ホームページからのご注文は、特別価格セットは【01】 から、または下記掲載のクラブモデルから
                     ご使用クラブ加工は【04】 から

・お電話による専門スタッフ対応のご注文は、TEL: 027-388-0707



2017Y 最新モデル特別価格セット  もしくは  ご使用クラブのチューンアップ を決定

 


Aチューンアップ(ルール適合内)   もしくは   Bチューンアップ(ヘッドスピード最大限)

 


Bチューンアップご希望でヘッドスピードをご存じでない方は計測してください

  近隣で計測できない方はご注文時に計測器を貸出しいたしますのでお申し付けください。
 


ご使用クラブのチューンアップご希望の方は、お電話にてお申込み後にクラブを送ってください

  なるべくシャフト装着状態が後々のサポート上ベストです。
可変ネックでない場合はグリップ交換が必要になりますので予めご了承ください。
送付先:〒370-0015 群馬県高崎市島野町988-1 (株)ミニボックス TEL: 027-388-0707


オプションを選択してください  〔ブラックフェース加工〕  Price ¥28,800(税込)


チューンアップ前



チューンアップ後
(ブラックフェース加工なし)


ブラックフェース加工後



チューンアップ前
 フェイスの再現 

Bridgestone JGR Driver

大変細かな細い線が何本も彫刻されておりますがほぼ同様に再現して納品いたします


ブラックフェース加工後


オプションを選択してください  〔ヘッド内重量調整・消音〕  Price ¥5,400(税込)

  チューンアップによりヘッド重量が5g〜10g前後軽量化されます。
使用されるクラブの長さによってヘッド重量は変える必要があります。加工前と同じ重量に戻すために
テープを無償で軽量化された分を添付いたしますが、オプションにてヘッド内にて金属消音を兼ねて
調整
することが飛距離アップ効果が高いので推奨いたします。 ※詳しくは
また、ヘッドスピード・クラブモデルに応じてヘッド内ウエイト位置を考慮して調整いたしますので
効果絶大となります。


チューンアップに関するご説明・詳細

 
 
  チューンアップとは
  トラックマン計測データ
  フェイスライン
模様の再現

 
 
  加工後の重心位置調整   よくあるお問い合わせ   旧モデルより
最新モデル
 
 
  USAブランドが勝る   ロフトアップが効果絶大   中途半端加工の
困りごと
 
 
  ヘッド特性   全てを熟知したスタッフの
ナビゲートが大切
  納品後の調整等の相談  
 
  先駆者として徹底した
科学分析
  消音ヘッド内調整   ブラックフェース加工  
 

[*]前へ  [#]次へ

▲上へ
minibox golfトップページ